記事詳細

錦糸町は東京でも有数の風俗街です。しかし、同じような雰囲気をもつ街が存在してることをご存知でしょうか?人妻系・塾女系が多いデリヘルで且つ格安・激安の風俗といえば山手線北東部・埼玉方面が該当します。詳しくは、日暮里・鶯谷・上野・錦糸町といった並びです。このような地域が特色あるジャンルの店舗で埋め尽くされることには理由があります。東京都のような大都市では、現実的に人が居住する地域が限られる傾向があります。すると、中央区や港区といった地域には一般的な家庭はそうそう存在しません。もちろん若年層や学生なども住める場所ではないでしょう。単純に土地・物価の高さなども関係してきますが、そもそもまともに生活できる環境が整っていない事が多いです。公共の施設(病院・学校)も少ない傾向があるので、もともとセレブのような人達以外は好んで人が住む地域でもないのです。逆に、やや裕福になると田園都市線など渋谷・恵比寿・目黒方面になるでしょう。そこそこの所得者層が居住する地域ですので、一般的な人でも学生でない限り住める条件は厳しくなるかもしれません。そうなると、西の方向が多そうなイメージが強まりますが、これもまた違います。中央線沿線は新宿へのアクセスが容易なため東京でも人の往来が多く、吉祥寺あたりまで移動しても人の多さや物価の高さに驚くはずです。すると残るのは北部方面となります。西は池袋から東は錦糸町までのエリアです。ここで分かりやすい印象・特色としては、街のレベル・品位が極端に低下するということです。庶民的な下町も含まれてくるせいか、低所得者層が好んで住む地域となります。風俗やデリヘルは金額は決して安くはありません。しかし、需要は多いものです。ですので低価格で提供できるものとして格好の標的となっているのが熟女や人妻と呼ばれるジャンルなのです。低所得者層の居住エリアに近く、潜在的な女性キャストも多くが住んでいる北部・下町エリアこそ風俗産業が生まれる場所なのです。こういった需要と供給があるからこそ錦糸町といったエリアも盛り上がりを見せているのです。当然、埼玉・茨城や千葉方面からの利用者も多いため、一大風俗街として盛り上がりがあるのです。
錦糸町のデリヘル・風俗なら『ピュアセレクション』